FMはしもと「健康ワンポイント」|平成26年7月21日放送|大暑、土用について(^^)

こんにちは(^^)
伝統医学専門の隠れ家鍼灸院、蓬庵(よもぎあん)
東洋医学アドバイザーのワダです。

7月21日のFMはしもと「ラジオdeブランチ月曜日」
での健康ワンポイントのコーナーでお話した原稿です。

こんにちは、東洋医学アドバイザー、蓬庵のワダです。

3連休の最終日、いかがお過ごしですか?、また、夏休みにはいっているお子さんも多いのではないでしょうか?、しっかり、キュウリ、トマト、スイカなどの夏野菜を食べて体の熱を放出し、暑い夏も元気に過ごしましょう。

あさっての23日は二十四節気のひとつである大暑(たいしょ)をむかえます。二十四節気とは太陽の運行を基準にして1年を24等分し、約15日ごとに分けた季節のことで、中国の華北地域の気候が元になっています。

大暑(たいしょ)は漢字で大きく暑いとかくように、もっとも暑さが厳しい真夏のころのことです。大暑の次には立秋がやってきます。暑さはこれからが本番ですが、2週間後には、暦においては「秋」にはいってきます。

また、立春、立夏、立秋、立冬を四立(しりつ)といいますが、その各季節の18日前の期間を土用(どよう)といいます。とくに夏の土用は、丑(うし)の日にうなぎを食べることで有名ですよね。

五行では季節ごとに深く関係する臓器があるとされています。

春は肝臓の機能が活発になる。夏は心臓の機能が活発になる。季節の変わり目は脾臓の機能が活発になる。秋は肺の機能が活発になる。冬は腎臓の機能が活発になるとされています。

土用の期間は季節の変わりめですから、脾臓が深く関係する期間です。

東洋医学において脾臓は、「気」や「血」を作り、胃腸の機能である消化や吸収と大きな関係があるとされています。

本来であれば、脾臓がもっとも活発に働く期間なのですが、脾臓の働きが悪い方にとっては胃腸症状が起こりやすい期間となります。食欲不振、食欲増加、便秘、下痢、吐き気、さまざまな胃腸症状がおこってきます。

季節の変わり目に体調を崩しやすい方は、脾臓の機能が弱い「脾虚(ひきょ)」という体質をもっているかもしれません。

脾臓は湿気を嫌うという性質があります。

季節の変わり目に胃腸症状がでやすい方は、生もの、冷たいもの、甘いもの、脂っこいものを控えましょう。日本は湿気が多い国ですので、胃腸が弱い脾虚(ひきょ)の体質の方が多いといわれています。

季節の変わり目だけでなく、雨のふる前や梅雨時期なども体調を崩しやすいのが特徴で、胃腸症状の他にも、強い眠気、体のだるさ(とくに手足)、むくみ、めまい、無気力、プチ欝などの症状もおこってきます。

ですので、胃腸が弱くプチ鬱になりやすい人は、夏の土用の丑の日にも。脂ののった美味しいウナギでスタミナがつきそうなイメージがありますが、体にとってはよくないことをしている可能性があります。健康な方が適度にウナギを食べる分には問題がありません。

また、土用は土をつかさどる神様である、土公神(どこうじん)が支配する期間です。

土公神(どこうじん)は季節によって移動するとされており、春は「かまど」、夏は「門」、秋は「井戸」、冬は「庭」にいるとされています。この期間は土をいじることを慎むべきとされおり、土をいじる、穴を掘る、家を建てるなどは、土の神様の居場所を荒らすことになるので、よくないとされています。

土用は、胃腸の機能が悪くなりやすいので、暴飲暴食には注意してくださいね。お腹の調子が悪くなると風邪も引きやすくなります。


FMはしもと ラジオdeブランチ 健康ワンポイント 蓬庵

今日もブログを読んで頂きありがとうございます。
はじめての方は、ぜひ蓬庵のホームページもご覧になって下さいね。


お知らせ
■ メール予約 ・ メール相談(24時間受付中)
治療のメール予約・無料のメール相談はこちらからどうぞ!
クリックするとメールフォームがひらきます。
メール予約・メール相談
はじめての場合は問診に時間がかかりますので、お早めのご予約をおすすめします。
■ 休鍼情報
現在、休鍼の予定はありません。
■ 更新情報
患者様の声の掲載をはじめました。
蓬庵(よもぎあん)患者様の声

治療所情報
鍼灸治療所蓬庵(よもぎあん)ホームページ
【施術日】:月曜日、水曜日、木曜日
【受付時間】:AM9:00~PM7:00(施術はPM9:00までしております。)
【住所】:和歌山県橋本市高野口町向島84-13
【最寄駅】:JR和歌山線 高野口駅(徒歩8~10分)
【庵主】:和田智義
蓬庵 ・ 鍼灸 ・ 小児はり ・ 施術案内 ・ アクセス ・ メール予約
TEL:090-5964-9481

※施術日、受付時間は変更のある場合がございます。お気軽にお電話かメールにてご確認下さい。
※痛みのこと、病気や症状のこと、お子さまのこと、体質のこと、東洋医学のこと、鍼灸のこと、なんでもお気軽にご相談ください。五条市、かつらぎ町、九度山町、紀の川市、岩出市、高野町、河内長野市、堺市、和歌山市からも患者さんがこられています♪、鍼灸治療所蓬庵、東洋医学アドバイザーの和田でした。

スポンサーサイト

柏原やいと祭り♪|はりきゅう体験|蓬庵のブログ(^^)

こんにちは(^^)
伝統医学専門の隠れ家鍼灸院、蓬庵(よもぎあん)
東洋医学アドバイザーのワダです。

明日、27日は柏原でのやいと祭りに参加してきます。
私はやいとステーションの「はり・きゅう体験」のブースか、
亀屋佐京商店という老舗のもぐさ屋んのところでいます。

はりきゅう体験を1000円でしています。
小児はり体験は無料♪
しかもおもちゃまでプレゼント。

昨年に参加したときのブログ記事♪
http://yomogian2011.blog10.fc2.com/blog-entry-431.html

(画像はクリックで大きくなります。)
1965678_790509987656267_1713795782168920640_o.jpg

10565175_790510260989573_3869403287950471439_n.jpg

今日もブログを読んで頂きありがとうございます。
はじめての方は、ぜひ蓬庵のホームページもご覧になって下さいね。


お知らせ
■ メール予約 ・ メール相談(24時間受付中)
治療のメール予約・無料のメール相談はこちらからどうぞ!
クリックするとメールフォームがひらきます。
メール予約・メール相談
はじめての場合は問診に時間がかかりますので、お早めのご予約をおすすめします。
■ 休鍼情報
現在、休鍼の予定はありません。
■ 更新情報
患者様の声の掲載をはじめました。
蓬庵(よもぎあん)患者様の声

治療所情報
鍼灸治療所蓬庵(よもぎあん)ホームページ
【施術日】:月曜日、水曜日、木曜日
【受付時間】:AM9:00~PM7:00(施術はPM9:00までしております。)
【住所】:和歌山県橋本市高野口町向島84-13
【最寄駅】:JR和歌山線 高野口駅(徒歩8~10分)
【庵主】:和田智義
蓬庵 ・ 鍼灸 ・ 小児はり ・ 施術案内 ・ アクセス ・ メール予約
TEL:090-5964-9481

※施術日、受付時間は変更のある場合がございます。お気軽にお電話かメールにてご確認下さい。
※痛みのこと、病気や症状のこと、お子さまのこと、体質のこと、東洋医学のこと、鍼灸のこと、なんでもお気軽にご相談ください。五条市、かつらぎ町、九度山町、紀の川市、岩出市、高野町、有田市、河内長野市、堺市、和歌山市からも患者さんがこられています♪、鍼灸治療所蓬庵、東洋医学アドバイザーの和田でした。

来週の予約状況♪||よもぎあんのブログ(^^)

こんにちは(^^)
鍼灸専門の隠れ家治療院、蓬庵(よもぎあん)
東洋医学アドバイザーのワダです。

来週の予約状況です。
数時間単位で大まかに予約状況を示したものです。
詳しくは蓬庵までお問い合わせください。

〇‥予約可能
△‥予約可能(※大人の初診予約のみ不可)
×‥予約不可

2014年7月21日(月)
 9~12時‥×
12~15時‥×
15~18時‥〇
18~21時‥〇

2014年7月23日(水)
 9~12時‥×
12~15時‥×
15~18時‥〇
18~21時‥×

2014年6月24日(木)
 9~12時‥×
12~15時‥△
15~18時‥〇
18~21時‥△


新患の患者様からこんな意見を頂きました。

もっと先まで予約状況がわかれば、
予約のときに便利なのに、
と言われました。

たしかに、2~3週間も先になれば、
予約はたくさんあいています。

しかし蓬庵ではいま治療をされている
患者様を最優先にさせて頂いています。
定期的にこられている患者様の予約が
終わった時点での公開とさせて頂いています。

また、定期的に決まった時間にこられている
患者様がおられる時間帯は、
申し訳ありませんが新規の方をおとりしません。

1日に大人であれば10人限定で週に3日、
ですので最大でも1週間に30人になります。
今のところ私の能力ではこれが限界です。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

ざん鍼 調気鍼 手作り ザン鍼 九鍼
<ざん鍼・調気鍼>
古代九鍼の1つとされるザン鍼です。
体表の熱をとる鍼です。

黄帝内経霊枢「九鍼十二原篇」
鑱鍼,長一寸六分.
鑱鍼者,頭大末鋭,去写陽気.
鑱鍼、長さ一寸六分。
鑱鍼なる者は、頭は大にして末は鋭く、陽気を去り写す。

お知らせ
■ メール予約 ・ メール相談(24時間受付中)
治療のメール予約・無料のメール相談はこちらからどうぞ!
クリックするとメールフォームがひらきます。
メール予約・メール相談
はじめての場合は問診に時間がかかりますので、お早めのご予約をおすすめします。
■ 休鍼情報
現在、休鍼の予定はありません。
■ 更新情報
患者様の声の掲載をはじめました。
蓬庵(よもぎあん)患者様の声

治療所情報
鍼灸治療所蓬庵(よもぎあん)ホームページ
【施術日】:月曜日、水曜日、木曜日
【受付時間】:AM9:00~PM7:00(施術はPM9:00までしております。)
【住所】:和歌山県橋本市高野口町向島84-13
【最寄駅】:JR和歌山線 高野口駅(徒歩8~10分)
【庵主】:和田智義
蓬庵 ・ 鍼灸 ・ 小児はり ・ 施術案内 ・ アクセス ・ メール予約
TEL:090-5964-9481

※施術日、受付時間は変更のある場合がございます。お気軽にお電話かメールにてご確認下さい。
※痛みのこと、病気や症状のこと、お子さまのこと、体質のこと、東洋医学のこと、鍼灸のこと、なんでもお気軽にご相談ください。五条市、かつらぎ町、九度山町、紀の川市、岩出市、高野町、河内長野市、堺市、和歌山市からも患者さんがこられています♪、鍼灸治療所蓬庵、東洋医学アドバイザーの和田でした。

子どもの発熱|臨床日記|よもぎあんのブログ(^^)

こんにちは(^^)
伝統医学専門の隠れ家鍼灸院、蓬庵(よもぎあん)
東洋医学アドバイザーのワダです。

昨日、小学1年生の男の子を治療中、
なんだか体が熱いということで熱をはかると38度5分でした。

学校から 帰ってきて遊びに行き、
治療にくるときには爆睡してしまい、
治療も寝たままやりかけていました。

症状は発熱のみでした。
この暑さにプールの授業で疲労もたまっていたのでしょう。

熱があるから治療ができないわけではないので、
発熱対策を加えた治療をしました。

しっかり 水分をとること、
食事ができなければ清熱利尿作用といって、
熱をさましておしっことしてだしてくれる
スイカを食べることを指導しました。

スイカは夏の発熱時におすすめの食べ物です。

子どもは急に熱があがります。
熱だけであればそんなに心配はいりません。

発熱の有無よりも食事をとれること、
水分をとれること睡眠をとれることが大切です。

熱が低くてもぐったりしている、
意識がもうろうとしている、
水分がとれないときは、
病院を受診しましょう!

今日もブログを読んで頂きありがとうございます。
はじめての方は、ぜひ蓬庵のホームページもご覧になって下さいね。


お知らせ
■ メール予約 ・ メール相談(24時間受付中)
治療のメール予約・無料のメール相談はこちらからどうぞ!
クリックするとメールフォームがひらきます。
メール予約・メール相談
はじめての場合は問診に時間がかかりますので、お早めのご予約をおすすめします。
■ 休鍼情報
現在、休鍼の予定はありません。
■ 更新情報
患者様の声の掲載をはじめました。
蓬庵(よもぎあん)患者様の声

治療所情報
鍼灸治療所蓬庵(よもぎあん)ホームページ
【施術日】:月曜日、水曜日、木曜日
【受付時間】:AM9:00~PM7:00(施術はPM9:00までしております。)
【住所】:和歌山県橋本市高野口町向島84-13
【最寄駅】:JR和歌山線 高野口駅(徒歩8~10分)
【庵主】:和田智義
蓬庵 ・ 鍼灸 ・ 小児はり ・ 施術案内 ・ アクセス ・ メール予約
TEL:090-5964-9481

※施術日、受付時間は変更のある場合がございます。お気軽にお電話かメールにてご確認下さい。
※痛みのこと、病気や症状のこと、お子さまのこと、体質のこと、東洋医学のこと、鍼灸のこと、なんでもお気軽にご相談ください。五条市、かつらぎ町、九度山町、紀の川市、岩出市、高野町、河内長野市、堺市、和歌山市からも患者さんがこられています♪、鍼灸治療所蓬庵、東洋医学アドバイザーの和田でした。

母と娘の「しんどい関係」を見直す本|蔵書|蓬庵のブログ(^^)

こんにちは(^^)
鍼灸専門の隠れ家治療院、蓬庵(よもぎあん)
東洋医学アドバイザーのワダです。

新しい蔵書です♪

書かれている内容にあてはまる方と、
そうでない方がいるとは思いますが、
ここのところ蓬庵でよく患者様が読まれている1冊です。

母と娘の「しんどい関係」を見直す本母と娘の「しんどい関係」を見直す本
(2014/04/22)
石原加受子

商品詳細を見る

昨日、患者様から、
「女性目線の本が多いですよね。」
と指摘をうけました(^^)

たしかに今は7割ほどが女性向けの本をだしています。
患者様も女性が多いですし、
小児はりもお母さんが連れてくることが多いので、
どうしても女性向けの本が多くなりますね。

そして私も日々女性について勉強中です(^^;)

今日もブログを読んで頂きありがとうございます。
はじめての方は、ぜひ蓬庵のホームページもご覧になって下さいね。


お知らせ
■ メール予約 ・ メール相談(24時間受付中)
治療のメール予約・無料のメール相談はこちらからどうぞ!
クリックするとメールフォームがひらきます。
メール予約・メール相談
はじめての場合は問診に時間がかかりますので、お早めのご予約をおすすめします。
■ 休鍼情報
現在、休鍼の予定はありません。
■ 更新情報
患者様の声の掲載をはじめました。
蓬庵(よもぎあん)患者様の声

治療所情報
鍼灸治療所蓬庵(よもぎあん)ホームページ
【施術日】:月曜日、水曜日、木曜日
【受付時間】:AM9:00~PM7:00(施術はPM9:00までしております。)
【住所】:和歌山県橋本市高野口町向島84-13
【最寄駅】:JR和歌山線 高野口駅(徒歩8~10分)
【庵主】:和田智義
蓬庵 ・ 鍼灸 ・ 小児はり ・ 施術案内 ・ アクセス ・ メール予約
TEL:090-5964-9481

※施術日、受付時間は変更のある場合がございます。お気軽にお電話かメールにてご確認下さい。
※痛みのこと、病気や症状のこと、お子さまのこと、体質のこと、東洋医学のこと、鍼灸のこと、なんでもお気軽にご相談ください。五条市、かつらぎ町、九度山町、紀の川市、岩出市、高野町、河内長野市、堺市、和歌山市からも患者さんがこられています♪、鍼灸治療所蓬庵、東洋医学アドバイザーの和田でした。

FMはしもと「健康ワンポイント」|平成26年7月14日放送|熱中症について(^^)

こんにちは(^^)
伝統医学専門の隠れ家鍼灸院、蓬庵(よもぎあん)
東洋医学アドバイザーのワダです。

7月14日のFMはしもと「ラジオdeブランチ月曜日」
での健康ワンポイントのコーナーでお話した原稿です。

暑くなってきましたので、今日は熱中症についてお話していきましょう。

ヒトは体温を一定にたもっている恒温(こうおん)動物です。体温が上がってくると、体表からの放熱や汗をかいて熱を体から逃がして体温を調節しています。周囲の気温が低いときには体表からの放熱が大きくなり、気温が高いときには体表からの放熱が少なくなるので、汗をかくことにより体温をさげる働きが大きくなります。運動をしているときなどには、よりたくさんの熱が体内でつくられるので、汗をかくことはとても大事なことです。

暑いときにはヒフの血管を拡張させて、血流量をふやし体表からの放熱をうながします。そして汗をかくことにより、血管の中を流れる水分量が少なくってしまいます。それにより血管内の水分が不足してしまいますと、血圧が低下して、立ちくらみ、失神、疲労感があらわれます。また、汗によって塩分などの電解質が不足すると、筋肉のケイレンがおこります。こういった状態を熱中症といいます。

さらに水分が不足して脱水の状態が続きますと、汗により熱をさますことができなくなり、ます。また、血圧をあげようと血管が収縮して細くなってしまい、体表からの放熱もできなくなります。

こうなると、体温の調節ができなくなり体が高温となり、オーバーヒートをおこしてしまいます。内臓機能にも影響がではじめ、最悪の場合には死亡することもあるので注意が必要です。

熱中症は、大きく3つに分類されます。

1度は軽症、脱水により血圧が低下して失神、大量の発汗により電解質の異常をおこして筋肉のこむらがえりなど熱ケイレンがおこります。

2度は中等症、脱水により血液がすくなくなり血圧の低下、軽度の体温の上昇、ノドのかわき、ガンガンと痛む頭痛、吐き気や嘔吐、体のだるさなどの疲労感がおこります。

3度は重症、重度の脱水、体温調節ができなくなりショック症状、汗がでなくなる、体温が高温になる、意識が不明瞭で返事がおかしい、全身のケイレン、自力であるけない、最悪の場合には内臓が機能をたもてなくなり死亡することもあります。

熱中症は早い段階で対応すれば簡単な処置で改善します。熱中症は暑い野外だけでなく室内でもおこります。初夏や雨の日の翌日など、翌日より急に気温があがった日は要注意です。野外でおこなうスポーツはもちろんのこと、空調を嫌うバトミントンや卓球、厚手の着衣をみにつけて競技をする剣道などの屋内スポーツも注意が必要です。

初期症状である、頭痛、吐き気、めまい、ふらつき、筋肉のけいれんなどがみれらた場合は熱中症をうたがいましょう。

軽症の場合は、まず涼しいところに移動する、冷房などがきいた室内や車内がよいでしょう。近くにそのような場所がない場合は風通しのよい日陰に移動し薄着になりましょう。

嘔吐に注意いながら、水やスポーツドリンクなど冷たい水分をとり、足を少し高くして寝かせ経過をみましょう。症状が改善しない場合は病院を受診します。

中等症、重症の場合はただちに病院へ搬送する必要があります。意識が不明瞭で判事がおかしい、体温が40度以上あるなどの場合は、すぐに救急車を手配し、涼しいところに移動して体温を下げる努力をします。

服を脱がし、温水を霧状にふきかけて風をおくり、体温を下げる方法が効果的です。呼びかけに反応があり、水分をのむことが可能なら、少しずつ冷たい水やスポーツドリンクなどを飲ませましょう。

熱中症を予防するためには、まず水分補給が大切です。一度にたくさんの水分を飲んでも吸収することができませんので、こまめに少量ずつ飲むことが大切です。ノドがかわいていなくても、気づかないうちに脱水をおこしていることもあるので、定期的に水分をとるようにしましょう。また、節電や暑さを我慢することなく、暑い日には冷房を使用しましょう。

より水分の吸収率を高めるために飲み物に対して0.2パーセントのきわめて少量の塩を加えたり、経口保水液など専用の飲料を使用したりするのもよいでしょう。水分を十分にとれていることで汗をかくことができ、体温の上昇をおさえられます。

ここで注意をして欲しいのは、ジュースやアルコールからは十分に水分を吸収することができません。市販のスポーツドリンクは、たしかに電解質が含まれているものもありますが、実際はジュースとさほどかわりません。ですので、スポーツドリンクだけでなくお茶や水も一緒に飲むようにしてください。

東洋医学的には、トマト、キュウリ、スイカなどの夏野菜をたべて、体の熱を冷ますことがおすすめしています。

なお、熱中症について、輿水健治(こしみずけんじ)著、「スポーツ緊急医学」を参考としました。


FMはしもと ラジオdeブランチ 健康ワンポイント 蓬庵

今日もブログを読んで頂きありがとうございます。
はじめての方は、ぜひ蓬庵のホームページもご覧になって下さいね。


お知らせ
■ メール予約 ・ メール相談(24時間受付中)
治療のメール予約・無料のメール相談はこちらからどうぞ!
クリックするとメールフォームがひらきます。
メール予約・メール相談
はじめての場合は問診に時間がかかりますので、お早めのご予約をおすすめします。
■ 休鍼情報
現在、休鍼の予定はありません。
■ 更新情報
患者様の声の掲載をはじめました。
蓬庵(よもぎあん)患者様の声

治療所情報
鍼灸治療所蓬庵(よもぎあん)ホームページ
【施術日】:月曜日、水曜日、木曜日
【受付時間】:AM9:00~PM7:00(施術はPM9:00までしております。)
【住所】:和歌山県橋本市高野口町向島84-13
【最寄駅】:JR和歌山線 高野口駅(徒歩8~10分)
【庵主】:和田智義
蓬庵 ・ 鍼灸 ・ 小児はり ・ 施術案内 ・ アクセス ・ メール予約
TEL:090-5964-9481

※施術日、受付時間は変更のある場合がございます。お気軽にお電話かメールにてご確認下さい。
※痛みのこと、病気や症状のこと、お子さまのこと、体質のこと、東洋医学のこと、鍼灸のこと、なんでもお気軽にご相談ください。五条市、かつらぎ町、九度山町、紀の川市、岩出市、高野町、河内長野市、堺市、和歌山市からも患者さんがこられています♪、鍼灸治療所蓬庵、東洋医学アドバイザーの和田でした。

トマトを収穫しました♪|橋本市高野口町|よもぎあんのブログ(^^)

こんにちは(^^)
鍼灸治療専門の隠れ家治療院、蓬庵(よもぎあん)
東洋医学アドバイザーのワダです。

先週ぐらいからプチトマトが収穫できるようになりました。
今のところ合計6個収穫でき、
治療所でのお昼のときに食べました(^^)

思ったよりも甘くて、皮もかたくないし美味しい♪

無農薬のとれたてトマト、
この夏で何個のトマトが収穫できるのか楽しみです。
トマト  写真
すいません(^^;)
食べてしまったので写真は使い回しです。

今日もブログを読んで頂きありがとうございます。
はじめての方は、ぜひ蓬庵のホームページもご覧になって下さいね。


お知らせ
■ メール予約 ・ メール相談(24時間受付中)
治療のメール予約・無料のメール相談はこちらからどうぞ!
クリックするとメールフォームがひらきます。
メール予約・メール相談
はじめての場合は問診に時間がかかりますので、お早めのご予約をおすすめします。
■ 休鍼情報
現在、休鍼の予定はありません。
■ 更新情報
患者様の声の掲載をはじめました。
蓬庵(よもぎあん)患者様の声

治療所情報
鍼灸治療所蓬庵(よもぎあん)ホームページ
【施術日】:月曜日、水曜日、木曜日
【受付時間】:AM9:00~PM7:00(施術はPM9:00までしております。)
【住所】:和歌山県橋本市高野口町向島84-13
【最寄駅】:JR和歌山線 高野口駅(徒歩8~10分)
【庵主】:和田智義
蓬庵 ・ 鍼灸 ・ 小児はり ・ 施術案内 ・ アクセス ・ メール予約
TEL:090-5964-9481

※施術日、受付時間は変更のある場合がございます。お気軽にお電話かメールにてご確認下さい。
※痛みのこと、病気や症状のこと、お子さまのこと、体質のこと、東洋医学のこと、鍼灸のこと、なんでもお気軽にご相談ください。五条市、かつらぎ町、九度山町、紀の川市、岩出市、高野町、河内長野市、堺市、和歌山市からも患者さんがこられています♪、鍼灸治療所蓬庵、東洋医学アドバイザーの和田でした。

来週の予約状況♪|よもぎあん(^^)

こんにちは(^^)
鍼灸専門の隠れ家治療院、蓬庵(よもぎあん)
東洋医学アドバイザーのワダです。

来週の予約状況です。
数時間単位で大まかに予約状況を示したものです。
詳しくは蓬庵までお問い合わせください。

〇‥予約可能
△‥予約可能(※大人の初診予約のみ不可)
×‥予約不可

2014年7月14日(月)
 9~12時‥〇
12~15時‥×
15~18時‥×
18~21時‥×

2014年7月16日(水)
 9~12時‥×
12~15時‥〇
15~18時‥〇
18~21時‥×

2014年6月17日(木)
 9~12時‥〇
12~15時‥〇
15~18時‥△
18~21時‥×


新患の患者様からこんな意見を頂きました。

もっと先まで予約状況がわかれば、
予約のときに便利なのに、
と言われました。

たしかに、2~3週間も先になれば、
予約はたくさんあいています。

しかし蓬庵ではいま治療をされている
患者様を最優先にさせて頂いています。
定期的にこられている患者様の予約が
終わった時点での公開とさせて頂いています。

また、定期的に決まった時間にこられている
患者様がおられる時間帯は、
申し訳ありませんが新規の方をおとりしません。

1日に大人であれば10人限定で週に3日、
ですので最大でも1週間に30人になります。
今のところ私の能力ではこれが限界です。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

鍼のいろいろ
<いろいろな形の鍼(はり)>
この写真は、ある書籍に掲載されました(^^)

今日もブログを読んで頂きありがとうございます。
はじめての方は、ぜひ蓬庵のホームページもご覧になって下さいね。


お知らせ
■ メール予約 ・ メール相談(24時間受付中)
治療のメール予約・無料のメール相談はこちらからどうぞ!
クリックするとメールフォームがひらきます。
メール予約・メール相談
はじめての場合は問診に時間がかかりますので、お早めのご予約をおすすめします。
■ 休鍼情報
現在、休鍼の予定はありません。
■ 更新情報
患者様の声の掲載をはじめました。
蓬庵(よもぎあん)患者様の声

治療所情報
鍼灸治療所蓬庵(よもぎあん)ホームページ
【施術日】:月曜日、水曜日、木曜日
【受付時間】:AM9:00~PM7:00(施術はPM9:00までしております。)
【住所】:和歌山県橋本市高野口町向島84-13
【最寄駅】:JR和歌山線 高野口駅(徒歩8~10分)
【庵主】:和田智義
蓬庵 ・ 鍼灸 ・ 小児はり ・ 施術案内 ・ アクセス ・ メール予約
TEL:090-5964-9481

※施術日、受付時間は変更のある場合がございます。お気軽にお電話かメールにてご確認下さい。
※痛みのこと、病気や症状のこと、お子さまのこと、体質のこと、東洋医学のこと、鍼灸のこと、なんでもお気軽にご相談ください。五条市、かつらぎ町、九度山町、紀の川市、岩出市、高野町、河内長野市、堺市、和歌山市からも患者さんがこられています♪、鍼灸治療所蓬庵、東洋医学アドバイザーの和田でした。

7月の臨時鍼療♪|お知らせ|鍼灸治療所蓬庵(^^)

こんにちは(^^)
伝統医学専門の隠れ家鍼灸院、蓬庵(よもぎあん)
東洋医学アドバイザーのワダです。

114-10_201407081644565fc.png

7月13日の日曜日に7月の臨時鍼療をいたします。
今週は台風の影響により強い風雨が予想されています。
天候によっては、13日に変更をしていただけましたらと思います。


7月14日の予約状況です。
数時間単位で大まかに予約状況を示したものです。
詳しくは蓬庵までお問い合わせください。

〇‥予約可能
△‥予約可能(※大人の初診予約のみ不可)
×‥予約不可

2014年7月13日(日)
 9~12時‥△
12~15時‥△
15~18時‥〇
18~21時‥〇


また、ここのところ夕方以降の予約がこみ合っており、
夕方以降での初診の受付は時間外の
21時からのみ可能となっております。
初診は治療に時間がかかりますので、
日曜日の臨時鍼療を利用していただければと思います。

2014年7月9日(水)
 9~12時‥×
12~15時‥△
15~18時‥×
18~21時‥×

2014年6月10日(木)
 9~12時‥×
12~15時‥△
15~18時‥△
18~21時‥×


今日もブログを読んで頂きありがとうございます。
はじめての方は、ぜひ蓬庵のホームページもご覧になって下さいね。


お知らせ
■ メール予約 ・ メール相談(24時間受付中)
治療のメール予約・無料のメール相談はこちらからどうぞ!
クリックするとメールフォームがひらきます。
メール予約・メール相談
はじめての場合は問診に時間がかかりますので、お早めのご予約をおすすめします。
■ 休鍼情報
現在、休鍼の予定はありません。
■ 更新情報
患者様の声の掲載をはじめました。
蓬庵(よもぎあん)患者様の声

治療所情報
鍼灸治療所蓬庵(よもぎあん)ホームページ
【施術日】:月曜日、水曜日、木曜日
【受付時間】:AM9:00~PM7:00(施術はPM9:00までしております。)
【住所】:和歌山県橋本市高野口町向島84-13
【最寄駅】:JR和歌山線 高野口駅(徒歩8~10分)
【庵主】:和田智義
蓬庵 ・ 鍼灸 ・ 小児はり ・ 施術案内 ・ アクセス ・ メール予約
TEL:090-5964-9481

※施術日、受付時間は変更のある場合がございます。お気軽にお電話かメールにてご確認下さい。
※痛みのこと、病気や症状のこと、お子さまのこと、体質のこと、東洋医学のこと、鍼灸のこと、なんでもお気軽にご相談ください。五条市、かつらぎ町、九度山町、紀の川市、岩出市、高野町、有田市、河内長野市、堺市、和歌山市からも患者さんがこられています♪、鍼灸治療所蓬庵、東洋医学アドバイザーの和田でした。

FMはしもと「健康ワンポイント」|平成26年7月7日放送|夏のすごし方(^^)

こんにちは(^^)
伝統医学専門の隠れ家鍼灸院、蓬庵(よもぎあん)
東洋医学アドバイザーのワダです。

7月7日のFMはしもと「ラジオdeブランチ月曜日」
での健康ワンポイントのコーナーでお話した原稿です。

今日は七夕ですね。昨日は雨でしたが、七夕の前日の雨は洗車雨(せんしゃう)といい、彦星は織り姫をのせる牛車を洗っているのだそうです。七夕は本来、旧暦の7月7日の行事でした。そのため新暦では季節が1ヶ月ほど早いことになってしまいます。ですので、本来は梅雨の行事ではありませんでした。今晩は綺麗に見えるでしょうか、天の川をはさんで、こと座のベガが織り姫の星、わし座のアルタイルが彦星の星です。

また、今日は二十四節気のひとつである小暑(しょうしょ)でもあります。二十四節気とは太陽の運行を基準にして1年を24等分し、約15日ごとに分けた季節のことで、中国の華北地域の気候が元になっています。

小暑(しょうしょ)は漢字で小さく暑いとかくように、梅雨があけて本格的に暑くなってくることのことで、今日から立秋までが暑中見舞いの時期と言われています。暑中見舞いとは、お世話になっている相手や親しい友人への、暑さをねぎらう便りですが、本来は直接訪問して挨拶しづらいあいさつ状だったそうです。立秋以降は残暑見舞いとなります

先日の土曜日の話になりますが、大阪から和歌山に帰ってくるのに繁華街をぬけて帰ってきましたが、服のたけがとても短く、おへそをだして歩いている若い女性を多く見かけました。南国の暑い地域で、暑いところにずっといるのであればそれでもよいかもしれませんが、商業施設や交通機関では十分すぎるほどに冷房がきいていますので、お腹をだしていると冷えてしまいます。

冷えは女性の体調不良や不妊の大きな原因となります。では、お腹を温めればよいのかといいますと、お腹をさわって頂いて冷たいところがあれば温めるとよいでしょう。さわってみても冷たいところがない場合は特別に温める必要はありません。

暑がりの方の場合は、温めると余計に暑くなるので、温めることよりも冷やさない注意をして頂けたらよいと思います。冷房を強くしすぎない、冷たい飲み物やとりすぎない事が大事です。

夏で暑いといっても、プールや海にはいると体は冷えてしまいます。泳いだとはお風呂や温泉でしっかりと体を温めておくことが大事です。

冷えは不妊の原因にもなりますので、妊娠の初期や不妊治療をされている方は、夏でも体を冷やすおそれのあることはさけたほうがよいでしょう。

夏は春に芽生えた植物が、すくすくと成長する季節です。陽(よう)の気が一年でもっとも強くなり、私たち人間も新陳代謝がとても活発になります。汗をしっかりかくことで、体にこもった熱を発散しています。これにより、夏でも暑さに負けず過ごすことができます。

冷房のよく効いた部屋で、冷たい飲みものを飲んで過ごしていると、体の代謝が悪くなり余計な水分が体に残ったままになったり、熱が体にこもったままになったりすることがあります。

そのため、夏には適度に汗をかくことも大事です。いつもクーラーのよく効いた部屋でいる人は、たまには冷房をかけずにしっかり汗をかいたり、温泉で温まって汗をかくのもよいでしょう。

体の代謝がわるくなり、余計な水や熱のこもりが残ったままになっていると、秋になると咳、鼻炎、発熱、体のだるさ、などがでやすくなります。秋に体調を崩しやすい方は、夏の過ごし方に問題がある可能性があります。


FMはしもと ラジオdeブランチ 健康ワンポイント 蓬庵

今日もブログを読んで頂きありがとうございます。
はじめての方は、ぜひ蓬庵のホームページもご覧になって下さいね。


お知らせ
■ メール予約 ・ メール相談(24時間受付中)
治療のメール予約・無料のメール相談はこちらからどうぞ!
クリックするとメールフォームがひらきます。
メール予約・メール相談
はじめての場合は問診に時間がかかりますので、お早めのご予約をおすすめします。
■ 休鍼情報
現在、休鍼の予定はありません。
■ 更新情報
患者様の声の掲載をはじめました。
蓬庵(よもぎあん)患者様の声

治療所情報
鍼灸治療所蓬庵(よもぎあん)ホームページ
【施術日】:月曜日、水曜日、木曜日
【受付時間】:AM9:00~PM7:00(施術はPM9:00までしております。)
【住所】:和歌山県橋本市高野口町向島84-13
【最寄駅】:JR和歌山線 高野口駅(徒歩8~10分)
【庵主】:和田智義
蓬庵 ・ 鍼灸 ・ 小児はり ・ 施術案内 ・ アクセス ・ メール予約
TEL:090-5964-9481

※施術日、受付時間は変更のある場合がございます。お気軽にお電話かメールにてご確認下さい。
※痛みのこと、病気や症状のこと、お子さまのこと、体質のこと、東洋医学のこと、鍼灸のこと、なんでもお気軽にご相談ください。五条市、かつらぎ町、九度山町、紀の川市、岩出市、高野町、河内長野市、堺市、和歌山市からも患者さんがこられています♪、鍼灸治療所蓬庵、東洋医学アドバイザーの和田でした。

鍼灸治療所 蓬庵

蓬庵(よもぎあん)

Author:蓬庵(よもぎあん)
鍼灸治療所 蓬庵(よもぎあん)のブログです。開業までの道のり、東洋医学、はり・きゅう、養生、健康をテーマに書いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1489位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
80位
アクセスランキングを見る>>
よもぎあん動画
■蓬庵(よもぎあん)の紹介動画



■小児はりの紹介動画



蓬庵フェイスブックページ
1日に1~3回のペースで、蓬庵の最新の情報や庵主の徒然を投稿しています。ここでしか書かない日々の庵主の話もあるので、ぜひ「いいね!」をお願いします。
yomogian2011 Twitter
蓬庵のツイッターアカウントになります。今はブログの更新情報のみを投稿しています。最新の投稿情報を知りたい方はフォローをお願いします。
TweetsWind
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来庵者数