暑いけど、寝冷えによる寝違いにご注意!

こんにちは、庵主のワダです。

土曜日ですので、本日は大阪の茨木です。

今日は残暑と言うには、暑すぎる1日でしたね(^-^;

くる患者さんみんな、一言目が「暑い‥」でした。

クーラーのきいた治療室からでると、一気に熱気を感じ、

手を洗うのに水道を使うと、水をだしてるのに温かいお湯が(・・;)

今年も9月いっぱいは暑いようですよ。

それでも、セミの鳴き声が減り虫の音が大きくなり、朝方の冷え込みも強くなってきました。

これからは、油断して薄着などで寝冷えをして寝違いをおこすことが

多くなってきますので注意してくださいねヾ(^_^)

すでにお2人ほどが寝違いの症状で治療にこられました。

実は寝違いは、東洋医学では風邪の症状の1つであることが多い\(^^)/

東洋医学では、体の外から侵襲してくる冷え、暑さ、乾燥、風、湿気などを外邪(がいじゃ)といいます。

その中でも冷え(寒邪)は風邪の原因となります。

肺が冷やされれば鼻水になるし、頭に影響すると頭痛、

首に影響すると寝違い、腰に影響するとぎっくり腰になったりします。

だから治療は寝違いも風邪の治療になってきます。

寝違いも鍼灸は得意分野、お気軽にご相談くださいヾ(^_^)

また今日は、産後の月経がなかなかやってこない新患さんが来院、

かれこれもう2年近く月経がこない、

でもお乳はいまだにたっぷりでて搾乳しないと胸がはってきて痛む。

月経として下に降りてくれないといけない血が、母乳になってしまっている状態のようです。

さてさて、問診情報をまとめないとφ(..)

今晩は24時間テレビもやっているようですね。

パーソナリティーの嵐も大変そう。

皆様も寝不足には注意してくださいね。暑いから寝不足だとばててしまいますよ(^_^)/~~

● 鍼灸治療所 蓬庵(よもぎあん)ホームページ
● 庵主 和田智義
● 649-7206 和歌山県橋本市高野口町向島84-13
FB蓬庵
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

鍼灸治療所 蓬庵

蓬庵(よもぎあん)

Author:蓬庵(よもぎあん)
鍼灸治療所 蓬庵(よもぎあん)のブログです。開業までの道のり、東洋医学、はり・きゅう、養生、健康をテーマに書いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1489位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
80位
アクセスランキングを見る>>
よもぎあん動画
■蓬庵(よもぎあん)の紹介動画



■小児はりの紹介動画



蓬庵フェイスブックページ
1日に1~3回のペースで、蓬庵の最新の情報や庵主の徒然を投稿しています。ここでしか書かない日々の庵主の話もあるので、ぜひ「いいね!」をお願いします。
yomogian2011 Twitter
蓬庵のツイッターアカウントになります。今はブログの更新情報のみを投稿しています。最新の投稿情報を知りたい方はフォローをお願いします。
TweetsWind
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来庵者数