寒いですね~(^_^;)|鍼灸治療所蓬庵(よもぎあん)

こんにちは(。・ω・)ノ゛

蓬庵のブログ担当ワダです。

今日は雪のちらつく寒い1日となりましたね。

お風邪をひかれている方も多いです。

以前からも言っていますが、寒くて肩がこるようなときは葛(くず)がオススメです♪

お腹が冷えているときには生姜でしたよね♪

ちょこちょこインフルエンザもではじめているようです。

ある患者さんは、病院でインフルエンザと診断され、

医師にタミフルにする?リレンザにする?漢方薬にする?

などと聞かれたそうです。

親切なような、不親切なような(^_^;)

結局、漢方薬を選ばれたそうで、麻黄湯(まおうとう)をもらったそうです。

麻黄湯は、体力がある人で、発熱しきらず汗がでない、

悪寒や寒気がある、ふしぶしが痛い、鼻水がでるときに、

体を温めて発汗をうながす作用があります。

なので飲むと発熱しまーす。

矛盾に感じますが、発熱させて汗かき、解熱をはかる薬なんです。

なので飲むチャンスは、発熱させて汗がでるまでの短期間に勝負をかける薬、

汗がでて、熱が下がってきてから飲んだり、体力がない人にはよくない。

きっと医師はそこまで考えて処方はされていないでしょうけど(^_^;)

それに、タミフルの世界シェアの7割が日本、

インフルエンザの検査キットの世界シェアの9割が日本、

ちょっと異常だと思いませんか?

インフルエンザは感染力の強いただの風邪なんです。

諸外国では第1に安静と休息、あとは水分補給が指導されます。

インフルエンザだからといって、本当は騒ぐ必要はないんです(^_^;)

身近で体力がある人で、インフルエンザが原因で亡くなった人はいないハズですから、

なったらなったで、しっかり発熱して、ウイルスをやっつけましょう!

今日もブログを読んで頂きありがとうございます。

はじめての方は、ぜひ蓬庵のホームページもご覧になって下さいね(^^)

● 鍼灸治療所 蓬庵(よもぎあん)ホームページ
● 庵主 和田智義
● 649-7206 和歌山県橋本市高野口町向島84-13
スポンサーサイト

tag : インフルエンザ 麻黄湯 リレンザ タミフル 鍼灸

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

鍼灸治療所 蓬庵

蓬庵(よもぎあん)

Author:蓬庵(よもぎあん)
鍼灸治療所 蓬庵(よもぎあん)のブログです。開業までの道のり、東洋医学、はり・きゅう、養生、健康をテーマに書いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1568位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
89位
アクセスランキングを見る>>
よもぎあん動画
■蓬庵(よもぎあん)の紹介動画



■小児はりの紹介動画



蓬庵フェイスブックページ
1日に1~3回のペースで、蓬庵の最新の情報や庵主の徒然を投稿しています。ここでしか書かない日々の庵主の話もあるので、ぜひ「いいね!」をお願いします。
yomogian2011 Twitter
蓬庵のツイッターアカウントになります。今はブログの更新情報のみを投稿しています。最新の投稿情報を知りたい方はフォローをお願いします。
TweetsWind
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来庵者数