開業準備(10)‥工事状況

4月中には、工事が終わる予定でしたが、

治療室以外の部屋も直すことになってしまったので、

工事が遅れています^^;

簡単な改修予定が、完璧なリフォームになってしまいました。

5月中の開業を目指していましたが、6月になりそうです。

今日は治療室以外の工事状況の写真も載せてみました。


5月4日 撮影

CIMG3425.jpg

もともとは壁だったのでですが、治療室に使う予定の部屋なので、

換気がしやすく、開放感をだしたいと思い窓にしてもらうことにしました。

よく見ると、はりにあたらしく木をたしているのが見えるのですが、

これは床の傾きを持ち上げて修正した分、はりとの誤差がでてしまい、

建具がはまらなくなってしまうので、

はりを何センチか削って、新しく木をたしています。

古い木と新しい木の融合、

そのままにするか、

古い木にあわして色を塗るか、迷っています。

CIMG3424.jpg

はりを削って、新しい木をたすまえの状態、

昔の職人の技術はすごいです。

CIMG3427.jpg

3畳の和室だった部屋をつぶして、廊下にしました。

これで生活空間を通らなくても患者さんにトイレにいってもらえます。

今までも廊下がなかったので、部屋から部屋へと移動をしないといけなかったので不便でした。

部屋の半分は廊下、もう半分は台所があった部屋とつなげたので、

台所のスペースが広くなりました^^

CIMG3428.jpg

台所からみた廊下の壁、今まで壁がなかったところに壁ができました。

まだむき出しの状態です。


5月12日 撮影

CIMG3446.jpg

作業場に使ってる部屋です。

いつも作業が終わると、

道具をまとめて、ゴミも非常にきれいに片づけて帰られます。

性格なのかもしれませんが、すごくきっちりされていいます。

職人意識を感じますね。

CIMG3435.jpg

治療室の押入です。

半分は二段、もう半分は融通がきくように段をなしにしました。

細かいものも直せるように、市販のラックを買っていれる予定です。

今は自由に段や高さを変えれるラックがあるので便利です。

IMG_0166.jpg

最初はこんな状態の台所でしたが、

CIMG3439.jpg

こんな感じの部屋になりました。

ぼろい台所が一気に別の部屋になりました。

2つの部屋をくっつけたので、少し天井の高さが違います^^;

真ん中の柱は、部屋にあわして、

新しい木でコーティングしてくれるようです。

この大工さんが、ほぼ1人で作業してくれています。

図面をひくわけでもなく、

1つ1つ要望を確認しながらオーダーメイドな作業をしてくれています。

なので、当初の予定とは大きく変更になっているところも、

だから作業が遅れているのですが^^;

基本的にはおまかせしているんですが、

いろんなところに職人魂を感じる作りとなっています。

IMG_0033.jpg

もともと台所は天井がむき出しで、はしごがかけてあり、

天井裏が収納スペースとなっていました。

CIMG3408.jpg

そこも板をはってもらい、収納式の階段を設置してもらいました。

さらに収納スペースも、本来は台所の部分だけだったのですが、

他の部屋と玄関の屋根裏にも、天井に板を張って強化してもらいました。

なのでかなり広い天井収納になりました。

屋根裏の写真もまた公開しますね。

まだ電気がついていないため真っ暗です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

鍼灸治療所 蓬庵

蓬庵(よもぎあん)

Author:蓬庵(よもぎあん)
鍼灸治療所 蓬庵(よもぎあん)のブログです。開業までの道のり、東洋医学、はり・きゅう、養生、健康をテーマに書いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1075位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
60位
アクセスランキングを見る>>
よもぎあん動画
■蓬庵(よもぎあん)の紹介動画



■小児はりの紹介動画



蓬庵フェイスブックページ
1日に1~3回のペースで、蓬庵の最新の情報や庵主の徒然を投稿しています。ここでしか書かない日々の庵主の話もあるので、ぜひ「いいね!」をお願いします。
yomogian2011 Twitter
蓬庵のツイッターアカウントになります。今はブログの更新情報のみを投稿しています。最新の投稿情報を知りたい方はフォローをお願いします。
TweetsWind
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来庵者数