清浄甘茶香♪ 淡路梅薫堂(あわじばいくんどう)

こんにちは、蓬庵(よもぎあん)のワダです(^^)

先日、東京に行ったときに

お会いした先生に教えてもらったことの1つがお香についてです。

においにも治療や癒しの効果があり、

アロマを勉強される鍼灸師さんも多く、

現場での使われることがあります。


蓬庵はお灸をよく使うので、

お灸のにおいが染みついてきています(^^)

「くさっ!」と言われる方と、

「いいにおい、落ち着く♪」といわれる方がいます。

同じにおいでも大きな違いです(^^;)

多くの方が後者ではではありますが、

子どもにはこのにおいの良さがわからないようです。


お香にももちろんにおいの効果はあるのですが、

今回はちょっと違った使い方も教えてもらいました。


治療院をされている先生は経験があると思うし、

家や職場でもそうなのですが、

朝、治療院に入ると、

なんだか空気が重くて、よどんでいるような‥、

なにか目に見えない変なものがいるような気配や嫌な感じがするときがあります。

また治療をしているといように疲れてきたり体が重くなる。

そんなときにお香が良いそうです。


オススメしてもらったのは、

淡路梅薫堂さんの「清浄甘茶香」です。

いろいろ試された中で、これがピカイチによかったそうです。


サンプル品を頂いて帰り蓬庵の治療室でも試してみたのですが、

治療室の雰囲気がすんでいくような印象を受けました。

さほどにおいも強くなく、

気づかれる患者さんと、気づかない患者さんがいました。

その日は風邪気味で少し調子が悪かったのですが、

お香をたきはじめて5分、

急に鼻がぐしゅぐしゅになって、

「私の体にはあわなかったのかな?」

「これから治療なのにまいったな。」

と思ったのですが、

すぐに落ち着いて風邪がなんだか楽になってしまいました(^^;)

お香で治れば苦労はしないのですが、

たしかにお香には体や空間を清浄したり、

治癒を促す作用もあるのかもしれないなと思いました。


これからときおり蓬庵でも使用することがあると思います。

不快に感じられた場合は遠慮なく言ってくださいね。


淡路梅薫堂(あわじばいくんどう)
http://www.awaji-baikundo.com/

清浄甘茶香の他にも、

竹炭甘茶香、柔和甘茶香、慈悲甘茶香、白檀甘茶香、沈香甘茶香

などがあります。

それどれ特徴的な作用があります(^^)

詳しく聞きたい方は蓬庵にきたときにお尋ね下さいね♪


今日もブログを読んで頂きありがとうございます。

はじめての方は、ぜひ蓬庵のホームページもご覧になって下さいね(^^)

● 鍼灸治療所 蓬庵(よもぎあん)ホームページ   
   蓬庵 ・ 鍼灸 ・ 小児はり ・ 施術案内 ・ アクセス
● 施術日 月曜日、水曜日、木曜日(祝日を除く) 
● 受付時間 AM9:00~PM7:00(施術はPM9:00までしております。)
● 649-7206 和歌山県橋本市高野口町向島84-13
● 庵主 和田智義
スポンサーサイト

tag : お香 清浄甘茶香 淡路梅薫堂 お線香

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

鍼灸治療所 蓬庵

蓬庵(よもぎあん)

Author:蓬庵(よもぎあん)
鍼灸治療所 蓬庵(よもぎあん)のブログです。開業までの道のり、東洋医学、はり・きゅう、養生、健康をテーマに書いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1358位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
70位
アクセスランキングを見る>>
よもぎあん動画
■蓬庵(よもぎあん)の紹介動画



■小児はりの紹介動画



蓬庵フェイスブックページ
1日に1~3回のペースで、蓬庵の最新の情報や庵主の徒然を投稿しています。ここでしか書かない日々の庵主の話もあるので、ぜひ「いいね!」をお願いします。
yomogian2011 Twitter
蓬庵のツイッターアカウントになります。今はブログの更新情報のみを投稿しています。最新の投稿情報を知りたい方はフォローをお願いします。
TweetsWind
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来庵者数