「まくれて足がにえる。」|和歌山県橋本市の鍼灸院・蓬庵(よもぎあん)♪

こんにちは(^^)

橋本市の東洋医学専門の鍼灸院、蓬庵(よもぎあん)のワダです。

今日は方言のお話しです。

橋本市や高野口町に長くすんでいる方ならわかると思うのですが、

「まくれて足がにえる。」って意味がわかりますか(^^)

治療院でもときおり耳にする言葉です。

まくれるは、スカートとかが風でめくれるときにもつかいますが、

まくれる→こける

にえるは、野菜を煮炊きするときにもつかいますが、

にえる→内出血、あおたん

です。

大学で大阪にでるまでは、

あおたんのことを「にえる」と言っていたので、

むしろおあたんの方が今でも変な感じがします(^^;)

知らずに使っている方言って意外と多いですね。

あとは、車の渋滞のことを、

「車がつんでる。」といいます。

これも全然、友達に通じなかったですね(^^;)


また、帰ることを「いぬ。」とか、

一緒に行くことを「つれもていこら。」とか。

和歌山も意外と方言が多いですね。


これは方言なのかわかりませんが、

雰囲気(ふんいき)のことを、「ふいんき」と言ったりもしますね。

中学校だったかな?

家庭か何かのテストのカッコ抜きが、

食事で大事なのは(   )(   )(   )

みたいな問題があって、「雰囲気(ふんいき)」が答えなのだけど、

ひらがなで答えを書いた人の大半が、

「ふいんき」って書いてあったので、

漢字の問題ではないので正解になったってことがありましたね。

方言なのかな?

私は漢字で書いていましたが、

読めと言われれば、「ふいんき」と読んでいましたね。

方言はなかなか難しいですね(^^;)


今日もブログを読んで頂きありがとうございます。

はじめての方は、ぜひ蓬庵のホームページもご覧になって下さいね(^^)

● 鍼灸治療所 蓬庵(よもぎあん)ホームページ   
   蓬庵 ・ 鍼灸 ・ 小児はり ・ 施術案内 ・ アクセス
● 施術日 月曜日、水曜日、木曜日(祝日を除く) 
● 受付時間 AM9:00~PM7:00(施術はPM9:00までしております。)
● 649-7206 和歌山県橋本市高野口町向島84-13
● 庵主 和田智義

※施術日、受付時間は変更のある場合がございます。お電話にてご確認下さい。
スポンサーサイト

tag : 方言 和歌山弁

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

鍼灸治療所 蓬庵

蓬庵(よもぎあん)

Author:蓬庵(よもぎあん)
鍼灸治療所 蓬庵(よもぎあん)のブログです。開業までの道のり、東洋医学、はり・きゅう、養生、健康をテーマに書いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
842位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
39位
アクセスランキングを見る>>
よもぎあん動画
■蓬庵(よもぎあん)の紹介動画



■小児はりの紹介動画



蓬庵フェイスブックページ
1日に1~3回のペースで、蓬庵の最新の情報や庵主の徒然を投稿しています。ここでしか書かない日々の庵主の話もあるので、ぜひ「いいね!」をお願いします。
yomogian2011 Twitter
蓬庵のツイッターアカウントになります。今はブログの更新情報のみを投稿しています。最新の投稿情報を知りたい方はフォローをお願いします。
TweetsWind
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来庵者数