西田 皓一:著 『うつ病の針灸治療』|うつ病の治療と蓬庵

こんにちは(^^)

隠れ家のような鍼灸院、蓬庵(よもぎあん)のワダです。

先日の日曜日は講習会に参加してきました。

うつ病の針灸治療うつ病の針灸治療
(2012/12)
西田 皓一

商品詳細を見る


この本の著者、西田先生のうつ病の針灸治療の講習会でした。

この先生は医師ですが、鍼灸治療を非常に推奨されており、

初学者でも有効な治療効果をだせる良書を多数だされています。

以前から一度お会いしてみたいと思っていたので勉強に行ってきました。

この先生は治療の中で鍼灸をされていますが、

鍼灸そのものの治療費は頂いていないそうです。

刺絡(シラク)という少し出血をともなう鍼術の場合は、

末梢の血流障害の治療として保険請求(250点?)ができるそうです。

日本は混合診療の禁止など、制度に様々な問題をかかえています。

今後、TPPでどのような影響がでるかはわかりませんが。


さてさて、はなしは治療に戻しますが、

うつ病にも鍼灸治療が有効なことがわかっています。

ただうつ病の治療は一筋縄ではいきません。

重度の場合は専門医に診て頂くことが重要です。

それでも、薬漬けになり、

鍼灸を最後の望みに治療にこられるかたもいます。

西田先生は、うつ病に鍼灸は非常によく効く、

ただ、鍼灸師があつかってよいのは軽度のうつ病だと言われていました。

気分がすぐれない、精神的なことで体の不調がでる、

そういった患者さんが対象だと言われていました。


急にテンションが高くなったり、

急に落ち込んだりするレベルの人は、

鍼灸師では扱わない方がよいと言われていました。

実際にはそんな患者さんを治療している鍼灸師さんはたくさんいてますが(^^;)

東洋医学では「肝(胆)」と「脾(胃)」のバランスだと言われています。

「肝」の症状がメインになれば躁状態でテンションが高くなります。

「脾」の症状がメインになれば落ち込みテンションが低くなります。

季節にもよりますが、多くの方はこの2つをいったりきたりします。

春はテンションが上がり、梅雨なんかは動けないほど落ち込みます。

症状の程度は違いますが、

修行先になる茨木の治療院の患者さんには何名かそのような方もおられます。

院長が多くの経験がある上で、

私の勉強にもなるだろうと治療を受け入れた患者さんもいます。

本来なら鍼灸では困難なレベルなので断るべき患者さんもいたそうです。

そのとき私は問診しつつも気づきませんでしたが‥(^^;)

日によっては泣いて治療院に飛び込んできたり、

1日に電話が何度もなることもあります。

でも治療の経過をみていると、

治療で確実によくなり薬が大幅に減っています。

やっぱり鍼灸はよく効きます。

ただ、経験と実力があってのことです。

実力がなく重度のうつ病の患者さんをみることは、

お互いに危険がともない、

患者さんもうつを治すチャンスを失うこともあります。

西田先生も言われていましたが、

「自分では手におえない患者さんは断ることが大事!」

だと言われていました。

自分の力量をこえるとお互いによいことはありません。

同じことを随分前に師匠にも言われました。

これはうつ病に限ったことではありません。

でも。。。

自分では手におえない患者さんだと見極めるのにも、

すごく経験が必要なんですね(^^;)


蓬庵にも数名、軽度のそういった傾向をもっている方はいます。

治療によって仕事に復帰した方もいます。


しかし、まだ私の実力では重度のうつ病の方を治療することはできません。

ですので今はまだお断りすることになると思います。

もっと経験を重ねて、多くの患者さんに対応できるように頑張ります。


最後に本のレビューですが、

うつ病の鍼灸治療の入門書としては非常によみやすく良書です。

医師の意見、西洋医学と東洋医学の両面から書かれています。

この本だけでうつ病に対応できるとはいえませんが、

最初の1冊としてよい本だと思います。



今日もブログを読んで頂きありがとうございます。

はじめての方は、ぜひ蓬庵のホームページもご覧になって下さいね(^^)

● 鍼灸治療所 蓬庵(よもぎあん)ホームページ   
   蓬庵 ・ 鍼灸 ・ 小児はり ・ 施術案内 ・ アクセス
● 施術日 月曜日、水曜日、木曜日(祝日を除く) 
● 受付時間 AM9:00~PM7:00(施術はPM9:00までしております。)
● 649-7206 和歌山県橋本市高野口町向島84-13
● 庵主 和田智義

※施術日、受付時間は変更のある場合がございます。お電話にてご確認下さい。
スポンサーサイト

tag : うつ病 蔵書 西田皓一 うつ病の針灸治療 鬱病

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

鍼灸治療所 蓬庵

蓬庵(よもぎあん)

Author:蓬庵(よもぎあん)
鍼灸治療所 蓬庵(よもぎあん)のブログです。開業までの道のり、東洋医学、はり・きゅう、養生、健康をテーマに書いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1348位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
81位
アクセスランキングを見る>>
よもぎあん動画
■蓬庵(よもぎあん)の紹介動画



■小児はりの紹介動画



蓬庵フェイスブックページ
1日に1~3回のペースで、蓬庵の最新の情報や庵主の徒然を投稿しています。ここでしか書かない日々の庵主の話もあるので、ぜひ「いいね!」をお願いします。
yomogian2011 Twitter
蓬庵のツイッターアカウントになります。今はブログの更新情報のみを投稿しています。最新の投稿情報を知りたい方はフォローをお願いします。
TweetsWind
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来庵者数