『鬼灯の冷徹』と鍼灸、東洋医学♪|蓬庵の徒然(^^)

こんにちは(^^)
伝統医学専門の隠れ家鍼灸院、蓬庵(よもぎあん)
東洋医学アドバイザーのワダです。

先日より患者様に教えてもらって、
『鬼灯の冷徹』という漫画を読んでいます。
地獄の鬼と閻魔大王とのやり取りを、
妖怪や神々をまじえながら、
面白おかしく描いているのですが、
その中で少しだけ東洋医学の話がでてきます。

鬼灯の冷徹(1) (モーニングKC)鬼灯の冷徹(1) (モーニングKC)
(2011/05/23)
江口 夏実

商品詳細を見る

第3巻では、閻魔大王が鍼灸らしきものを受けるという話があります。
漫画などででてくると誤解をうむような表現も多いのですが、
こうして多くの方にそういうものもあるのだと、
興味をもってもらえるとうれしいですね。

鍼灸 鬼灯の冷徹 東洋医学 はり きゅう

これらは実際に治療の現場で使われる鍼です。

鍼灸 鬼灯の冷徹 東洋医学 はり きゅう

鍼灸がでてくる話はたった数ページなのに注釈がたくさんです(^^;)

※家庭用の鍼も売っていますが必ず医師に相談して使用してください。
※鍼灸師を名乗るには厚労省管轄の資格が必要です。
※信頼できる鍼灸師を選んでください。
※指圧師を名乗るにも資格が必要です。
※百会というツボがありますが押しても下痢にはなりません。

百会(ひゃくえ)というのは頭のてっぺんにあるツボです。
私が小学生の頃にもここを押すと下痢になるという噂がありました。
基本的にはここを押しても下痢になることはありません。
おそらく本当に下痢になってしまった人は、
下痢になるかもしれないという心配によるものか、
その他の原因によるものだと思います。
百会はのぼせやイライラ、ときには痔の治療にもつかう、
私も治療でよく使うよいツボです(^^)

今日もブログを読んで頂きありがとうございます。
はじめての方は、ぜひ蓬庵のホームページもご覧になって下さいね。


お知らせ
■ メール予約 ・ メール相談(24時間受付中)
治療のメール予約・無料のメール相談はこちらからどうぞ!
クリックするとメールフォームがひらきます。
メール予約・メール相談
はじめての場合は問診に時間がかかりますので、お早めのご予約をおすすめします。
■ 休鍼情報
現在、休鍼の予定はありません。
■ 更新情報
患者様の声の掲載をはじめました。
蓬庵(よもぎあん)患者様の声

治療所情報
鍼灸治療所蓬庵(よもぎあん)ホームページ
【施術日】:月曜日、水曜日、木曜日
【受付時間】:AM9:00~PM7:00(施術はPM9:00までしております。)
【住所】:和歌山県橋本市高野口町向島84-13
【最寄駅】:JR和歌山線 高野口駅(徒歩8~10分)
【庵主】:和田智義
蓬庵 ・ 鍼灸 ・ 小児はり ・ 施術案内 ・ アクセス ・ メール予約
TEL:090-5964-9481

※施術日、受付時間は変更のある場合がございます。お気軽にお電話かメールにてご確認下さい。
※痛みのこと、病気や症状のこと、お子さまのこと、体質のこと、東洋医学のこと、鍼灸のこと、なんでもお気軽にご相談ください。五条市、かつらぎ町、九度山町、紀の川市、岩出市、高野町、河内長野市、堺市、和歌山市からも患者さんがこられています♪、鍼灸治療所蓬庵、東洋医学アドバイザーの和田でした。

スポンサーサイト

tag : 鬼灯の冷徹

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

鍼灸治療所 蓬庵

蓬庵(よもぎあん)

Author:蓬庵(よもぎあん)
鍼灸治療所 蓬庵(よもぎあん)のブログです。開業までの道のり、東洋医学、はり・きゅう、養生、健康をテーマに書いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1489位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
80位
アクセスランキングを見る>>
よもぎあん動画
■蓬庵(よもぎあん)の紹介動画



■小児はりの紹介動画



蓬庵フェイスブックページ
1日に1~3回のペースで、蓬庵の最新の情報や庵主の徒然を投稿しています。ここでしか書かない日々の庵主の話もあるので、ぜひ「いいね!」をお願いします。
yomogian2011 Twitter
蓬庵のツイッターアカウントになります。今はブログの更新情報のみを投稿しています。最新の投稿情報を知りたい方はフォローをお願いします。
TweetsWind
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来庵者数