立春ですね♪|2014|蓬庵の徒然(^^)

こんにちは(^^)
伝統医学専門の隠れ家鍼灸院、蓬庵(よもぎあん)
東洋医学アドバイザーのワダです。

今日は立春ですね♪
日なたにいると冬よりも強い日射しへと
変わってきているのがわかります。

今日は公園を散歩していますと、
梅の花が少し咲き始めていました。
昨年の今頃にはまだつぼみだったので、
今年は少し春が早いともいえますね。

季節に敏感な患者様は、
春におこりやすい症状がではじめています。

春は気が上にのぼるため、
子どものキーキー声や夜鳴きなどのカンムシや、
大人も頭痛やのぼせなどの症状が顕著にでてきます。

脈も冬の脈から春の弦脈へと変化してきています。
身体というのは実に正直ですね。

ここからは昨年に書いた記事を転載です(^^;)

立春とは、春の訪れが現れてくるころのことです。

春風のことを東風(とうふう)といいますが、
実際に春にふく暖かい風は南風なのです。

それには陰陽五行説が関係しています。
もともと歴史的な背景として、
暦は中国より伝わりました。

五行関係とは、

Gogyo.jpg

大きく5つの要素があって、
相互的にバランスをとって自然界や
人間の体を構成しているという考えで、
木、火、土、金、水と大きく5つのグループにわけられます。

春は「木」というグループにわけられ、
方角では東、臓腑では肝と関係します。

表にするとこんな感じになります。

五行    木    火    土    金    水  

臓     肝    心    脾    肺    腎

腑     胆    小腸   胃    大腸   膀胱

季節    春    夏    土用   秋    冬

気候    温    暑    湿    涼    寒

外気    風    熱    湿    燥    寒

方位    東    南    中央   西    北

五味    酸    苦    甘    辛    鹹(しおからい)

五官    目    皮膚   舌    鼻    耳

感情    怒    笑・喜  思・憂  悲    恐・驚

器官    筋    血脈   肌肉   皮毛   骨髄

線がないので見にくいですが、
木のグループを見るときは縦にみてください。

木のグループの中には、
「春」と「東」が入っていますよね。
そのため春の風を東風といいます。

また、木のグループには「風」「筋」「目」「怒」
などといったキーワードがでてくるように、
春は風がよくふき、風邪(花粉症)も引きやすい、
筋がつったりなど筋のトラブルがでやすい、
花粉症で目が充血したり涙がでやすい、
草木が芽吹くように人間も気が上にのぼりやすいので、
怒ったり、イライラもしやすい、
などとも読み取れます(^^)

さらに話を広げますと、
春と言えば花粉症ですが、
東洋医学では花粉症という概念はなく、
風邪の一種と考えられています。
最近ではポピュラーとなりましたが、
花粉症で有名な漢方薬といえば
小青竜湯(しょうせいりゅうとう)ですよね。

青龍とは方位では「東」の守護神です。
花粉症の季節は「春」、
関係する方角は「東」、守護神は「青龍」、
花粉症の原因は「風(風邪)」と、
すべて木のグループになります(^^)

五行説や漢方薬の名前は非常によく考えられていますね。

ちなみに小青竜湯(しょうせいりゅうとう)は、
あたためて体の中の余分な水分を処理する薬なので、
冷えた状態のジュルジュルの水鼻にしか有効ではありません(^^;)

ネバネバの黄色い鼻水や鼻づまりは、
熱がこもってきている状態なので、
肺を温める小青竜湯(しょうせいりゅうとう)よりも、
肺を冷やす漢方薬の方が効果的です。

今日もブログを読んで頂きありがとうございます。
はじめての方は、ぜひ蓬庵のホームページもご覧になって下さいね。


お知らせ
■ メール予約 ・ メール相談(24時間受付中)
治療のメール予約・無料のメール相談はこちらからどうぞ!
クリックするとメールフォームがひらきます。
メール予約・メール相談
はじめての場合は問診に時間がかかりますので、お早めのご予約をおすすめします。
■ 休鍼情報
現在、休鍼の予定はありません。
■ 更新情報
患者様の声の掲載をはじめました。
蓬庵(よもぎあん)患者様の声

治療所情報
鍼灸治療所蓬庵(よもぎあん)ホームページ
【施術日】:月曜日、水曜日、木曜日
【受付時間】:AM9:00~PM7:00(施術はPM9:00までしております。)
【住所】:和歌山県橋本市高野口町向島84-13
【最寄駅】:JR和歌山線 高野口駅(徒歩8~10分)
【庵主】:和田智義
蓬庵 ・ 鍼灸 ・ 小児はり ・ 施術案内 ・ アクセス ・ メール予約
TEL:090-5964-9481

※施術日、受付時間は変更のある場合がございます。お気軽にお電話かメールにてご確認下さい。
※痛みのこと、病気や症状のこと、お子さまのこと、体質のこと、東洋医学のこと、鍼灸のこと、なんでもお気軽にご相談ください。五条市、かつらぎ町、九度山町、紀の川市、岩出市、高野町、河内長野市、堺市、和歌山市からも患者さんがこられています♪、鍼灸治療所蓬庵、東洋医学アドバイザーの和田でした。

スポンサーサイト

tag : 五行説 立春

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

鍼灸治療所 蓬庵

蓬庵(よもぎあん)

Author:蓬庵(よもぎあん)
鍼灸治療所 蓬庵(よもぎあん)のブログです。開業までの道のり、東洋医学、はり・きゅう、養生、健康をテーマに書いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1844位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
102位
アクセスランキングを見る>>
よもぎあん動画
■蓬庵(よもぎあん)の紹介動画



■小児はりの紹介動画



蓬庵フェイスブックページ
1日に1~3回のペースで、蓬庵の最新の情報や庵主の徒然を投稿しています。ここでしか書かない日々の庵主の話もあるので、ぜひ「いいね!」をお願いします。
yomogian2011 Twitter
蓬庵のツイッターアカウントになります。今はブログの更新情報のみを投稿しています。最新の投稿情報を知りたい方はフォローをお願いします。
TweetsWind
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来庵者数