FMはしもと「健康ワンポイント」|4月26日放送|問診の難しさ|蓬庵のブログ(^^)

こんにちは(^^)
伝統医学専門の隠れ家鍼灸院、蓬庵(よもぎあん)
東洋医学アドバイザーのワダです。

4月28日のFMはしもと「ラジオdeブランチ月曜日」
での健康ワンポイントのコーナーでお話した原稿です。

今日からは東洋医学における問診(もんしん)という
診察方法についてお話したいと思います。
問診は実際にお話をして診断をしていくテクニックです。
病院にいっても問診はありますよね。
東洋医学の問診で病院と違うところは、
血液検査などをできないかわりに、
体の状態をしるために体の状態や
日常生活について詳しく質問するところです。

たとえば頭が痛ければ、痛いという症状に関して、
いつから痛くなったのか、痛くなる前兆や原因があったのか、
頭のどの場所が痛いのか、痛みはズキズキと鋭いのか、
それともにぶい鈍痛(どんつう)なのか、頭の表面で痛いのか、
それとも深いところなのか、今までに何か治療を受けたのか、
何か薬は飲んだのか、痛みはストレスや疲れなど、
何かをきっかけに強くなったり、
逆にお風呂や仕事が休みの日に楽になったりするのか、
天候や時間帯による影響はあるのかなど、
症状に関することだけでもこれだけのことを質問していきます。

それによって頭痛の原因がかわってきます。

その他に、体の状態や日常生活についても詳しく聞いていきます。
食事、睡眠、オシッコと便の状態、汗、冷えや熱のこもり、
「目」や「耳」の状態、
女性であれば月経や妊娠や出産についても聞いていきます。

問診で大事なことは、症状について詳しく知るということと共に、
その人そのものについて詳しく知ることです。
その方の生活の仕方や体質をみきわめて、
症状の原因を追及することが目的です。

東洋医学の先生の中には、問診が一番難しいといわれている先生がおられます。
その理由としては、症状により何を質問しないといけないかを理解しており、
なおかつそれを引きだす会話力が必用になります。

聞きたいことがあり質問をしても、
その方に自覚がなければ真実とは違う情報がかえってくることもあります。

東洋医学では、胃腸の調子を確認するために、
食事の内容などについても詳しく質問する場合があります。
「食事の量はどれぐらいですか?」と質問をすると、
「普通です。」と答えられる場合があります。
しかし、「普通」という量は人によって違います。
ご飯をお茶碗に半分の方もいれば、
やまもりにいれられる方もいます。
さらに、同じご飯一杯であっても、お茶碗が女性用なのか、
それともドンブリなのかによって大きく違ってきます。

その人の生活や体質を知るための情報を聞き出すには、
たとえ話や聞き方を工夫する会話力や質問力が必用になります。
また、自分が経験したことがないことについても
質問しないといけない場合もあります。
そんなときは妄想や想像をして質問をするしかありません。
これが問診の難しいところです。

今日は少し専門的な話になりましたが、
問診の難しさについてわかって頂けたのではないでしょうか。次
回からは、より具体的に問診の内容について、
家庭でも応用できるようにかみくだきながらお話したいと思っています。


FMはしもと ラジオdeブランチ 健康ワンポイント 蓬庵

今日もブログを読んで頂きありがとうございます。
はじめての方は、ぜひ蓬庵のホームページもご覧になって下さいね。


お知らせ
■ メール予約 ・ メール相談(24時間受付中)
治療のメール予約・無料のメール相談はこちらからどうぞ!
クリックするとメールフォームがひらきます。
メール予約・メール相談
はじめての場合は問診に時間がかかりますので、お早めのご予約をおすすめします。
■ 休鍼情報
現在、休鍼の予定はありません。
■ 更新情報
患者様の声の掲載をはじめました。
蓬庵(よもぎあん)患者様の声

治療所情報
鍼灸治療所蓬庵(よもぎあん)ホームページ
【施術日】:月曜日、水曜日、木曜日
【受付時間】:AM9:00~PM7:00(施術はPM9:00までしております。)
【住所】:和歌山県橋本市高野口町向島84-13
【最寄駅】:JR和歌山線 高野口駅(徒歩8~10分)
【庵主】:和田智義
蓬庵 ・ 鍼灸 ・ 小児はり ・ 施術案内 ・ アクセス ・ メール予約
TEL:090-5964-9481

※施術日、受付時間は変更のある場合がございます。お気軽にお電話かメールにてご確認下さい。
※痛みのこと、病気や症状のこと、お子さまのこと、体質のこと、東洋医学のこと、鍼灸のこと、なんでもお気軽にご相談ください。五条市、かつらぎ町、九度山町、紀の川市、岩出市、高野町、河内長野市、堺市、和歌山市からも患者さんがこられています♪、鍼灸治療所蓬庵、東洋医学アドバイザーの和田でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

鍼灸治療所 蓬庵

蓬庵(よもぎあん)

Author:蓬庵(よもぎあん)
鍼灸治療所 蓬庵(よもぎあん)のブログです。開業までの道のり、東洋医学、はり・きゅう、養生、健康をテーマに書いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1547位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
84位
アクセスランキングを見る>>
よもぎあん動画
■蓬庵(よもぎあん)の紹介動画



■小児はりの紹介動画



蓬庵フェイスブックページ
1日に1~3回のペースで、蓬庵の最新の情報や庵主の徒然を投稿しています。ここでしか書かない日々の庵主の話もあるので、ぜひ「いいね!」をお願いします。
yomogian2011 Twitter
蓬庵のツイッターアカウントになります。今はブログの更新情報のみを投稿しています。最新の投稿情報を知りたい方はフォローをお願いします。
TweetsWind
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来庵者数