副腎疲労症候群|鍼灸院|よもぎあん(^^)

こんにちは(^^)
伝統医学専門の隠れ家鍼灸院、蓬庵(よもぎあん)
東洋医学アドバイザーのワダです。

以下のような兆候がある場合、
副腎疲労症候群(まだ日本では浸透していないとか。)が疑われるそうです。

朝が起きられない
起きた後も倦怠感が続く
体が重い、だるい
しょっぱいものが欲しくなる
とにかく疲れやすい
毎日をやっとの思いで過ごす
性欲が減退した
怪我や病気の治りが遅い
立ちくらみがする
うつ気味である
何をしても楽しくない
考えがまとまらない
物忘れが酷くなった
忍耐力がなくなった
ストレスの処理ができなくなった
食事を抜くと症状が酷くなる
月経前症候群が強くなった(女性のみ)

鍼灸院でも相談されることの多い症状が並びますよね。

この原因は何かというと、精神的なストレス、
生活リズム・食生活の乱れ、などが原因により副腎の機能が低下し、
コルチゾールというホルモンの分泌が悪くなっていることにあるそうです。

・コルチゾールの働き・
血糖値を上げる、血圧を高める、
精神的・肉体的なストレスに対抗する、
炎症、アレルギーを抑える

治療としてはストレスを取り除くこと、
生活リズム・食生活(等質制限?)の改善が大事なようです。

東洋医学では、消化吸収にかかわる機能である脾の臓が弱っていたり、
ストレスにより「気」のめぐりが悪くなっている状態ではないかと個人的には解釈しています。

たまたまある内科医の先生の投稿で見かけたので検索してみましたが、
何冊か書籍はでているものの、どれもサプリメントや治療院の宣伝のようだったので買うはやめました。

東洋医学では、うつ病は精神的なストレスだけでなく生活習慣や
食事が大きな要因になると考えます。ストレスの過多、
生活リズムや食事の乱れはさまだまな不調の原因になるということですね。

しんどいしんどいという前に、まず普段の生活を見直してみましょう!

規則的にバランスのとれた食事はとっていますか?
夜はちゃんとねていますか?
適度に運動やストレスの発散はしていますか?

上記したような症状にも、
鍼灸治療は有効な場合が多いので、
お気軽にご相談ください。

今日もブログを読んで頂きありがとうございます。
はじめての方は、ぜひ蓬庵のホームページもご覧になって下さいね。


お知らせ
■ メール予約 ・ メール相談(24時間受付中)
治療のメール予約・無料のメール相談はこちらからどうぞ!
クリックするとメールフォームがひらきます。
メール予約・メール相談
はじめての場合は問診に時間がかかりますので、お早めのご予約をおすすめします。
■ 休鍼情報
現在、休鍼の予定はありません。
■ 更新情報
患者様の声の掲載をはじめました。
蓬庵(よもぎあん)患者様の声

治療所情報
鍼灸治療所蓬庵(よもぎあん)ホームページ
【施術日】:月曜日、水曜日、木曜日
【受付時間】:AM9:00~PM7:00(施術はPM9:00までしております。)
【住所】:和歌山県橋本市高野口町向島84-13
【最寄駅】:JR和歌山線 高野口駅(徒歩8~10分)
【庵主】:和田智義
蓬庵 ・ 鍼灸 ・ 小児はり ・ 施術案内 ・ アクセス ・ メール予約
TEL:090-5964-9481

※施術日、受付時間は変更のある場合がございます。お気軽にお電話かメールにてご確認下さい。
※痛みのこと、病気や症状のこと、お子さまのこと、体質のこと、東洋医学のこと、鍼灸のこと、なんでもお気軽にご相談ください。五条市、かつらぎ町、九度山町、紀の川市、岩出市、高野町、有田市、河内長野市、堺市、和歌山市からも患者さんがこられています♪、鍼灸治療所蓬庵、東洋医学アドバイザーの和田でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

鍼灸治療所 蓬庵

蓬庵(よもぎあん)

Author:蓬庵(よもぎあん)
鍼灸治療所 蓬庵(よもぎあん)のブログです。開業までの道のり、東洋医学、はり・きゅう、養生、健康をテーマに書いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1568位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
89位
アクセスランキングを見る>>
よもぎあん動画
■蓬庵(よもぎあん)の紹介動画



■小児はりの紹介動画



蓬庵フェイスブックページ
1日に1~3回のペースで、蓬庵の最新の情報や庵主の徒然を投稿しています。ここでしか書かない日々の庵主の話もあるので、ぜひ「いいね!」をお願いします。
yomogian2011 Twitter
蓬庵のツイッターアカウントになります。今はブログの更新情報のみを投稿しています。最新の投稿情報を知りたい方はフォローをお願いします。
TweetsWind
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来庵者数