逆子の治療は気持ちも大事♪|大事なのは元気に生まれてきてくれること(^^)

みだし 逆子のお灸の実績が多い 安産のお灸が人気

蓬庵  患者様の声  
小児はり  TEL
メール予約

こんにちは(^^)
鍼灸治療専門の鍼灸院、蓬庵(よもぎあん)
東洋医学な生活を提案するワダです。

6月6日にフェイスブックへ投稿した記事を再編集しました。

今日は土曜日なので、なんばで寄り道して勉強タイムです。
この黒いの何かわかりますか?

まっくろくろすけ 指人形

ひそかに集めているジブリの指人形シリーズ、
「まっくろくろすけ」です。
こうしてみるとなんだかよくわかりませんが(^^;

新しく「もののけ姫」のシリーズがでるようなので楽しみです(^-^)

また、今日は逆子の治療依頼を頂きました。
助産師さんからの紹介のようです。
いつも近所というよりは遠方の方が多いです。
蓬庵では逆子の治療も問診をして、
体の状態をみて治療をすすめていきます。

必ずしも、逆子=有名な○○にお灸ということはありません。
有名な○○であっても、正規の場所でなく違う場所にとったりもします。
あくまでも胎児の安全が第一、
他に症状があっても早産のリスクがあるような治療はしません。

肝の臓にかかわるツボ、気をめぐらすようなツボ、
肺の臓にかかわる気を下ろす作用があるツボはさけます。
肩コリなどにつかう肩井穴も気を下ろす作用があるので、
肩のあたりも注意します。

妊娠は特殊な状態、できる範囲の治療にとどめます。

知り合いの先生の中には、そういったツボを使う先生もいます。
それにより早産になったとはききませんが、
個人的にはヒヤッとした経験があります。

術者の思い込みによる治療への影響も少なからずあります。

なので、実際は危険なリスクはないのかもしれませんが、
師匠からそのようにならってきましたし、
普段からそのような性質がそれらのツボにあることを前提として治療をしているので、
ここで自分の中の設定を変えてしまうと、
普段の治療に影響してくるので、変えることはできません。

思いは大きく治療に影響します。

患者様にもこのことをよくお伝えします。
心配や不安はかえって逆子をなおりにくくします。

間違ってはいけないのは、逆子がなおることが目的ではなくて、
大事なのは赤ちゃんが元気に生まれてきてくれることです。
心は穏やかに、体は冷やさず、ネガティブなことを考えるよりは、
元気に生まれてきてくれることを考えたり、お祈りをすること、

お祈りといっても、その対象はなんでもいいですし、難しいことではありません。
ただ、素直に元気に生まれてきてくれることを心に思い浮かべます。

赤ちゃんの神様でもいいし、ご先祖様でもいいし、
信仰する神様や氏神様でも、大いなる自然や宇宙でも、赤ちゃん自身でも、
そうしていたら、1番ベストな結果へと自然と導かれていくようです。

治療で逆子がなおっても、いろいろな理由で帝王切開になった方も複数います。
治療をしても逆子がなおらなかった方もいます。
でも、出産をおえたすべての方が笑顔と幸せで包まれていました。
そんなとき、やはり大事なのは逆子うんぬんでなく、
元気に生まれてきてくれることだと思わされます。

こんなことを書くと、なんだか言い訳っぽく、
変な鍼灸師ですが、逆子の患者様と関わってきて思ったことです。

はじめて蓬庵で治療した逆子の患者様は、
逆子をなおすことができませでした。
それでも、逆子の治療をしたこと、
心の支えになったことをいまでも感謝してくれています。

私としては心苦しい思いもありますが、
そう思ってくださるのは本当にありがたいです。

私たちは東洋医学の知恵を使い、
お母さんの自然分娩に対する希望をかなえれるように、
逆子がなおるように身体をととのえ、
できる範囲のお手伝いをしていきます(^-^)

*他の逆子関連のブログ記事
http://yomogian2011.blog10.fc2.com/blog-category-34.html

*蓬庵の逆子ページ
http://www.yomogian.com/touyou-sakago.html

最新の情報は、Facebookに投稿しております。
季節のうつろいや臨時鍼療の情報を投稿しています。
ブログの更新がなくてもこちらに投稿している場合があるので、
ブログとともにFacebookもチェックしてみてください。

蓬庵フェイスブックページ
https://www.facebook.com/yomogian
もしよければ「いいね!」をお願いします(^^)
またブログにも小さく左側に表示されています

今日もブログを読んで頂きありがとうございます。
はじめての方は、ぜひ蓬庵のホームページもご覧になって下さいね。


お知らせ
■ メール予約 ・ メール相談(24時間受付中)
治療のメール予約・無料のメール相談はこちらからどうぞ!
クリックするとメールフォームがひらきます。
メール予約・メール相談
はじめての場合は問診に時間がかかりますので、お早めのご予約をおすすめします。
■ 休鍼情報
現在、休鍼の予定はありません。
■ 更新情報
患者様の声の掲載をはじめました。
蓬庵(よもぎあん)患者様の声

治療所情報
鍼灸治療所蓬庵(よもぎあん)ホームページ
【施術日】:月曜日、水曜日、木曜日
【受付時間】:AM9:00~PM7:00(施術はPM9:00までしております。)
【住所】:和歌山県橋本市高野口町向島84-13
【最寄駅】:JR和歌山線 高野口駅(徒歩8~10分)
【庵主】:和田智義
蓬庵 ・ 鍼灸 ・ 小児はり ・ 施術案内 ・ アクセス ・ メール予約
TEL:090-5964-9481

※施術日、受付時間は変更のある場合がございます。お気軽にお電話かメールにてご確認下さい。
※痛みのこと、病気や症状のこと、お子さまのこと、体質のこと、東洋医学のこと、鍼灸のこと、なんでもお気軽にご相談ください。五条市、かつらぎ町、九度山町、紀の川市、岩出市、高野町、河内長野市、堺市、和歌山市からも患者さんがこられています♪、鍼灸治療所蓬庵、東洋医学アドバイザーの和田でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

鍼灸治療所 蓬庵

蓬庵(よもぎあん)

Author:蓬庵(よもぎあん)
鍼灸治療所 蓬庵(よもぎあん)のブログです。開業までの道のり、東洋医学、はり・きゅう、養生、健康をテーマに書いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1568位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
89位
アクセスランキングを見る>>
よもぎあん動画
■蓬庵(よもぎあん)の紹介動画



■小児はりの紹介動画



蓬庵フェイスブックページ
1日に1~3回のペースで、蓬庵の最新の情報や庵主の徒然を投稿しています。ここでしか書かない日々の庵主の話もあるので、ぜひ「いいね!」をお願いします。
yomogian2011 Twitter
蓬庵のツイッターアカウントになります。今はブログの更新情報のみを投稿しています。最新の投稿情報を知りたい方はフォローをお願いします。
TweetsWind
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来庵者数